目が離せない人気北欧雑貨ブランド

フライングタイガーだけじゃない。ついつい集めてしましたくなる雑貨ブランド。

目が離せない人気北欧雑貨ブランド

シンプルで余白に美を表すものや、大胆で独創的な色使いやコンセプトを用いる独特な色使いやコンセプトの北欧デザインブランドは、優秀なものが多いですよね。

今回は日本で購入可能な北欧ブランドをまとめて見ました。

  1. ザ・北欧ブランド マリメッコ

フィンランド発の創造性と機能性を融和させたライフスタイルブランド。
代表的な花柄の小物も可愛いけど、エプロンなど身に着けるファッションも充実。見ているだけで、想像力が豊かになりそうなプリント。


2.コスパ高い! フライングタイガー


お店の中を歩くだけでもワクワクしてしまうフライングタイガー。とにかく楽しい比較的新しいデンマーク発の雑貨ブランド。お手頃価格で、種類が豊富で、まさに北欧の100円ショップ。物価が高いので有名な北欧ですが、フライングタイガーの商品はついつい衝動買いに駆られてしまう値段。


3. これ一つでおしゃれキッチン アルメダールス

スウェーデン名物サーディーンのモチーフが代表的なアルメダールスのキッチン雑貨。爽やかな色使いで、集めても決してクドくならない可愛いデザイン。カップ、まな板、コーヒー缶など、キッチン雑貨を豊富に揃えており、是非お客様が来た時に使いたくなる。


4. 温もりを感じる色使い ソストレーネ グレーネ

2016年に日本上陸したデンマーク発雑貨店、ソストレーネ グレーネ。上記のブランドとは少し違う、木の温もりや、ソフトな色使いを貴重としたインテリア雑貨。シンプルにちょっとしたアクセントがあるからこそ、揃えてもごちゃごちゃしないし、日本で売られている家具やインテリアとの相性もいい。お店のディスプレイもキュートなので是非参考にしたい。


5.一日のモチベーションを上げる 日本未上陸ブランド Kikki. K

スウェーデン発でなぜか著者が数年間住んだオーストラリアで女子から圧倒的な支持をもつ筆記用具ブランド Kiki.K。手帳や日記、ペンなど本当に可愛いものばかり。素材も本革を使用していて、これ一つでなりたい自分になれるモチベーションが半端ない。オーストラリア、アメリカ、シンガポール、イギリス、香港、ニュージーランドに訪れた際は要チェック。